HOME > 法政大学について > 情報公開 > 経営 > 教職員採用方針・採用基準


教職員採用方針・採用基準

教員の採用

専任教員の採用は各学部の方針に基づき必要に応じて行っている。

職員の採用

専任職員の採用は、年度末の退職者補充、新規業務の要員確保等を目的として行っている。
採用は新卒(学部・大学院修士課程)、既卒、経験者の3カテゴリーで実施している。新卒および既卒採用では、課題発見・解決能力および協調協力に力を発揮する職員の採用に重点を置いている。

経験者採用は、財務、システム開発、広報戦略等の実務経験者(経験年数5~8年程度)の採用を目的とし、必要により実施している。

以 上