デザイン工学部 > 留学 > 南フィリピン大学における海外英語研修(システムデザイン学科・専攻)

南フィリピン大学における海外英語研修(システムデザイン学科・専攻)

2018年05月28日

 デザイン工学部システムデザイン学科およびデザイン工学研究科システムデザイン専攻では、2016年度より海外英語研修プログラムを実施しています。このプログラムでは、英語が公用語のフィリピンにおける南フィリピン大学と提携を結び、単純にTOEICやTOEFLのスコア・アップを目指すのではなく、日常会話ができるようになることで、英語に対する抵抗感をなくし、英語によるプレゼンテーションやディスカッションをとおしてグローバル化社会に対応できるデザインエンジニアの育成を目指しています。

 

プログラム概要

 派遣期間 9月中旬から11月初旬の7週間
 内容

 南フィリピン大学が実施する語学研修
(個人レッスン90時間+グループレッスン60時間=合計150時間)

 その他 システムデザイン学科が現地で実施する講義があります。