デザイン工学部 > ニュース > トピックス > 都市環境デザイン工学専攻(修了生を含む)の4名が土木学会全国大会第72回年次学術講演会 優秀講演者表彰を受賞

都市環境デザイン工学専攻(修了生を含む)の4名が土木学会全国大会第72回年次学術講演会 優秀講演者表彰を受賞

2017年12月26日

都市環境デザイン工学専攻(修了生を含む)の4名が土木学会平成29年度全国大会第72回年次学術講演会にて優秀講演者表彰を受賞しました。

 

行事名  : 土木学会 平成29年度全国大会第72回年次学術講演会

 

開催日  : 平成29年9月11日(月)・12日(火)・13日(水)

 

受賞者  : 近野玲央(デザイン工学研究科都市環境デザイン工学専攻1年)

         石川大地(デザイン工学研究科都市環境デザイン工学専攻1年)

         植田祐司(デザイン工学研究科都市環境デザイン工学専攻修了生)

         大住圭太(デザイン工学研究科都市環境デザイン工学専攻修了生)

 

講演題目 : 近野 「防災カルテを用いた長野県北部地域における 斜面の信頼性評価手法」

          石川 「2008年荒砥沢地すべりに対するSPH法による三次元地震応答解析」

          植田 「二次元振動台を用いた風車 模型の2軸曲げ疲労試験」

          大住 「鋼床版垂直スティフナ上端溶接部に生じる疲労き裂へのUITの効果に関する解析的検討」           

 

・土木学会 平成29年度全国大会第72回年次学術講演会優秀講演者