デザイン工学部 > ニュース > トピックス > 浜田英明建築学科専任講師、川久保俊建築学科助教、建築学専攻修士1年中出慧さんが2014年度日本建築学会技術部門設計競技「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」で入選しました

浜田英明建築学科専任講師、川久保俊建築学科助教、建築学専攻修士1年中出慧さんが2014年度日本建築学会技術部門設計競技「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」で入選しました

2014年10月16日

  浜田英明建築学科専任講師、川久保俊建築学科助教、建築学専攻修士1年中出慧さんが2014年度日本建築学会技術部門設計競技「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」で入選されました。
 提案名は「TWISTrong -ねじって強くする-」です。
 人体の前腕の骨格構造などに見られる「ねじれ」を応用した新しい構造物の鉛直支持システムのアイデアを提案しています。