デザイン工学部 > ニュース > トピックス > 槇文彦氏・富永譲教授 対談「モダニズムを巡って」開催のお知らせ

槇文彦氏・富永譲教授 対談「モダニズムを巡って」開催のお知らせ

2014年02月10日

 2014年は富永讓教授の退任の年にあたります。
 これまで富永研究室では、富永教授の作品研究やゼミ内講演会、冊子の制作を行ってきました。
 また法政大学建築学科では「モダニズムを巡って」と題した連続講演会を建築フォーラムにて行い、日本の最前線で活躍されている8人の建築家・歴史家の幼少期から学生時代までの来歴をモダニズムと関係づけて伺い、富永教授とのトークセッションを通じてより深い議論へと展開しました。
 今回の講演では、20世紀から21世紀にかけてモダニズムを生き、今も創りつづけている槇文彦氏との対談を行うことで、「モダニズムを巡って」というテーマを総括します。

対談「モダニズムを巡って」

槇文彦×富永譲 対談「モダニズムを巡って」

槇文彦×富永譲 対談「モダニズムを巡って」

1.日時: 2014年3月1日(土)  15:00-17:30 (開場14:00 入場無料・先着順)

2.場所: 法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎2階S205教室 (定員400名)  キャンパス・施設案内

3.問い合わせ先: 法政大学デザイン工学部建築学科 教育技術員室 tel:03-5228-1293(平日9:00-17:00)