キャリアデザイン学部

TOPICS

2008.04.25

キャリアデザイン学部連続シンポジウム「キャリア教育と高大連携・産学連携」(6/6 開催)

キャリア教育の展開のなかで、学校の枠を超えたさまざまな取り組みが模索されています。大学では、学生にとって「仕事」の場の体験となる企業との協働はもちろんのこと、高校生への支援の体験を通じて学生たち自身に成長を促す試みも行われています。産学・高大、いずれの連携も、双方にとって意義深いものにするにはどうしたらよいのでしょうか。

第一部では、高大・産学連携の現状や実例とその意義について心理学・教育学の立場からお2人の先生方にご講演いただき、第二部では本学部の高大連携・産学連携の取り組みについて、連携先の方々・本学教員・学生と3者の視点で紹介・検討します。 高大連携・産学連携に関心をもたれている、高校・大学・産業界からの参加者の方々とともに今後のあり方を考える機会としたいと思います。

■キャリアデザイン学部連続シンポジウム「キャリア教育と高大  連携・産学連携」(6/6 開催)

■日時
  2008年6月6日(金)
  14:00〜17:30

■会場
  法政大学市ヶ谷キャンパス
  ボアソナード・タワー26階スカイホール

詳しくは下記チラシをご参照ください。