キャリアデザイン学部 > ニュース > トピックス > 酒井ゼミが「飯田水引ワークショップ」を開催します

酒井ゼミが「飯田水引ワークショップ」を開催します

2018年11月22日

※クリックすると大きな画像で見られます

※クリックすると大きな画像で見られます

 キャリアデザイン学部酒井ゼミナールでは、主に実践を通して学ぶプロジェクトベースドラーニング(PBL)を基本としながら学生が主体となりながら、社会や企業のマーケティング課題に対して取り組んでいます。

 現在、3年生11名は合計4つのプロジェクトを進めており、その中の1つが飯田水引産業と連携をとらせていただきながら活性化を行うプロジェクトです。2013年から飯田市や飯田水引組合などの地域団体と協力し、飯田市の伝統産業である飯田水引の活性化に向けた取り組みを行っています。これまでの先輩方の活動として、水引のデザインを一般から応募してもらう「水引コンテスト」の開催、水引の体験づくり、水引をあしらったお弁当の企画開発と販売などを行ってきました。今年度の活動内容は、限定的な使用用途しかなかった水引に新たな使用価値を生み出し、多くの方達に親しんでいただけるような商品開発を行う事を目標に日々取り組んでおります。

 そして今回、プロジェクトの一環として「人と人を繋ぐ水引」をテーマに浅草神社社務所2階で水引を使用してアクセサリーを作るワークショップを実施させていただきます。飯田水引の魅力、美しさ、込められた思いを感じていただきながら、これまで知られていなかった水引の可能性を感じていただければと思います。心よりお待ちしております。

開催日:2018年12月8日(土)
開催時間:<第1部>13:00~14:30
        <第2部>15:00~16:30
        <第3部>17:00~18:30 
定員:各回30名
場所:東京都台東区浅草2-3-1 浅草神社社務所2階
参加費:2,000円

お問い合わせ先
法政大学酒井ゼミ 飯田水引プロジェクト
E-mail:mizuhiki18@gmail.com(@を半角に変更してメールしてください。)