キャリアデザイン学部 > ニュース > トピックス > 第4回キャリアデザイン学会研究会「採用学は何を明らかにしたのか」を開催します

第4回キャリアデザイン学会研究会「採用学は何を明らかにしたのか」を開催します

2017年08月29日

報告者:  服部泰宏氏(横浜国立大学経営学部・准教授)

日 時:  2017年10月6日(金) 18:30~20:00

場 所:  法政大学区市ヶ谷キャンパスキャリア情報ルーム (58年館2階)

<報告者略歴>

滋賀大学経済学部情報管理学科専任講師、准教授を経て

現在は横浜国立大学大学院国際社会科学府・研究院准教授。

専門は経営行動科学・経営管理。

著書「採用学」(新潮選書)

「日本企業の心理的契約:組織と従業員の見えざる約束」(白桃書房)

 

ポスター

※公開の研究会です。どなたでも参加できます。(参加費、無料)
※申し込み定員を超えましたので、募集を停止します(10/3)
※ 事前に申し込みください。梅崎修(法政大学キャリアデザイン学部)まで。
umezaki@hosei.ac.jp (←アットマークを半角に変えてください)

(ポスター)研究会「採用学は何を明らかにしたのか」(PDF/168KB)

問合せ先:法政大学キャリアデザイン学会・梅崎修

                      以上