法政大学キャリアセンター > 在学生の方へ > 支援行事 > 新着行事 > 多摩支援行事一覧 > 【学部1~3年・修士1年】1年からできるキャリアデザインシリーズ(多)

1年からできるキャリアデザインシリーズ

2018年09月21日

学部1~3年・修士1年対象

「自分らしい働き方」「やりがいをもった働き方」を見つける講座です。
シリーズを通して、3つの切り口「価値観(自己分析編)」「興味(適職編)」「能力(GD編)」で
仲間のフィードバックを受けながら内省します。

7月に実施した行事の追加開催です。

行事名【自己分析編】
カードで探る自分にあった働き方 
【適職編】
職業興味検査で
自分にあった仕事を探す
【グループディスカッション編】
グループワークで
自分の「強み」を知ろう!
内容「自分の働き方をイメージできますか?」
バリバリ働く派?プライベート重視派?
仕事もプライベートも諦めないバランス派?
漠然と考えているけれど、先のことは想像できない…
ひとりひとりにあった働き方を、みんなで楽しくカードゲームで探ってみましょう。
自分にあった仕事って何だろう?
自分のどんな部分がその仕事にあっているのだろう?
VPI職業興味検査を使って、自分にあった仕事を考えます。
広告制作会社の企画MTGを想定して、「チームで働く」体験をします。
体験後、仲間のFBを受け内省(GAPモニタリング)することで、自信が知らなかったポータブルスキル(行動特性)に気づきます。
このスキル【能力】は「こんな働き方ができる」(自己PR)に結びつきます。
日程10/1(月)4限(中止) 10/10(水)3限
※各回内容同じ
10/3(水)3限   10/11(木)4限
※各回内容同じ
10/5(金)3限   10/15(月)4限
※各回内容同じ 
定員各回24名(先着受付順)各回24名(先着受付順)各回24名(先着受付順)
会場総合棟4階キャリアセミナー室  
申込総合棟2階キャリアセンター窓口で申込受付中
申込書に記入のうえ、お申し込みください。
※定員に達し次第受付終了