シェイクスピアの衣装
『マクベス』
『ヴェニスの
商人』
『ロミオとジュリエット』
『十二夜』
『リア王』
『テンペスト』
『オセロー』

English

 

『十二夜』の衣装(2002年上演)

この作品の上演を成功させるための一つの鍵は、男装をしてシザーリオと名乗るヴァイオラと、彼女の双子の兄、セバスチャンをうりふたつの完璧な双子に作り上げることです。当然、少ないメンバーの中にそっくりの役者を見つけることもできず、また2人の役者をそっくりに変身させるようなメークをほどこす時間もなかったため、お揃いのベストを着てもらうことで、2人がそっくりであるということを表すことにしました。これらのベストは見た目はそっくりですが、実はボタンの合わせの位置は、まるで鏡像のように反対になっているのです。さらに、いささか滑稽ではあるものの、この作品にも決闘の場面があるため、剣の準備をしました。また、フェステには道化の衣装を用意しました。

 

ルビーのついた冠

オーシーノー

紫色のケープ(王族用)

オーシーノー

紋章模様の2色のベスト(男性用)

ヴァイオラ

紋章模様の2色のベスト(女性用)

セバスチャン

紳士、あるいは宮廷人の帽子

マルヴォーリオ

茶色のベスト

マルヴォーリオ

女中の衣裳

マライア

宮廷道化の衣裳、帽子つき

フェステ

道化のつば広帽子

サー・トービー・ベルチ

赤い毛糸の帽子

サー・アンドルー・エーギュチーク

ラピアー(長剣)とベルト

剣(オーシーノー、トービー、アンドルー、およびセバスチャンが使用)

 

公爵 音楽が恋の糧(かて)であるなら、つづけてくれ。
食傷するまで聞けば、さすがの恋も飽きがきて、
その食欲も病みおとろえ、やがては消えるかもしれぬ。(1.1)

ヴァイオラ このもつれた糸は私の手にあまるわ。ああ、時よ、
おまえの手にまかせるわ、これを解きほぐすのは。(2.2)

道化 旅に出たとて、恋人よ、
旅の終わりは、きみ慕う
思いも切ない胸のうち。(2.3)

 
次へ
 

文と写真©ジョン・ブロウカリング ○  シェイクスピア作品の翻訳©小田島雄志 ○ HTML