HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 第1回「OB・OGから業界の本音トークを聞こう!」開催 “卒業生による学生への就職支援”のスキームを本格稼動


第1回「OB・OGから業界の本音トークを聞こう!」開催 “卒業生による学生への就職支援”のスキームを本格稼働

2013年01月28日

 この度2月1日(金)に、法政大学キャリアセンター(※1)と法政大学を卒業した若手・中堅の社会人から構成される法政企業人コミュニティ(法政BPC)(※2)の共同企画として第1回「OB・OGから業界の本音トークを聞こう!」を開催します。全10業界で活躍する現役社会人の卒業生から、“生の声”や説明会では聞きにくい“本音”を聞くことができるほか、従来の「OB・OG訪問」のような機会を学内にいながらにして一度にたくさん得ることができる貴重な場となります。

 全学生を対象にキャリア形成の支援サポートを実施する「法政大学キャリアセンター」は、卒業生による学生への就職支援を目的とした「法政企業人コミュニティ(法政BPC)」 を2012年7月に発足し、学生が現役社会人と交流できる場づくりを模索してきました。今回は“卒業生による学生への就職支援”のスキームを本格稼動させる第1弾イベントとなります。

 当日は、10業界20名のOB・OGと約100名の学生が参加予定です。

 

開催概要

開催日時

2月1日(金)18:00~20:40(~21:30懇親会)

開催場所

市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26F スカイホール
(東京都千代田区富士見2-17-1)

参加予定企業

大成建設、日立製作所、曙ブレーキ工業、セブンイレブン、北海道銀行、
ヤマト運輸、国分、岡村製作所(オカムラ)、文化シャッター、日本ユニシス

プログラム

18:30~ 各業界の説明(全10業界/講義形式)
19:30~ 業界別本音トーク(3クール/最大3業界参加可能 ※事前申込制)
20:45~ フリートーク懇親会(立食形式)
※個別企業へのご取材希望がございましたら、予めご連絡ください。

これを皮切りに、法政大学キャリアセンター、並びに法政企業人コミュニティ(法政BPC)はBPC加盟企業全社と組織的・持続的な“卒業生による学生への就職支援”を実施していきます。

 ※1 「法政大学キャリアセンター」

2005年に就職部を改組し、キャリアセンターを設立。働くことやキャリアについて1年生から考えられるプログラムを用意し、高学年での進路選択、就職活動を支援。全体的なガイダンスやセンターでの個別相談、情報提供のほか、ゼミナール向けの中規模向けプログラムも人気。学生専用の就職情報システムの運営、学生ライターが編集する就職情報誌「オレンジマガジン」の発行も行っています。(市ケ谷キャンパス、多摩キャンパス、小金井キャンパス)

 ※2 「法政企業人コミュニティ(法政BPC)」

組織的・持続的な「卒業生による学生への就職支援」と、卒業生同士の交流の場の提供を目的に、2012年7月24日発足。 2013年度はBPC加盟企業全社86社(約160名)とともに財界人倶楽部に加盟する各業界の若手・中堅社員と学生が本音で語り合う交流会を順次開催予定です。

本件に関する報道関係の方のお問合せ先

法政大学 広報・広聴課           吉田 TEL:03-3264-9240
 同    キャリアセンター市ヶ谷事務課 栗山 TEL:03-3264-9604

  

【ご参考】 -法政大学キャリアセンターの就職支援に関する取り組み-

【全学生向け】 公務人材育成センター
2011年4月、「公務」を担う人材(公務人材)の育成を図るべく、公務人材育成センターを設置。公務員と法曹を公務人材の中核に位置付け、これらを目指す学生が、自由と進歩の精神を身につけた自立型人材として社会で活躍できるよう支援することを目的としている。「公務員講座」と「法職講座」を開設し、さらに「公務法友ネットワーク」の構築に注力。


【3年生向け】 企業説明会/キャリアセンターカウンセリング
・採用活動解禁日である12月1日(土)に、大手企業24社を招いた学内企業説明会を開催。今後も説明会は随時開催。2月には延べ618社が参加し、ほぼ毎日のペースで開催予定で、企業によっては、学内で筆記試験や面接試験を実施。
・専任職員込み(非常勤アドバイザー含む)の場合 3キャンパス約30名/市ヶ谷では約20名のカウンセラー が交代で常駐し、学生の個人面談に対応。


【4年生向け】求人情報メールのダイレクト配信
2010年度より、4年生夏以降に内定がない(もしくは就活を継続して行っている)学生に対して、直接企業の方から大学にいただいた求人情報を週1~2回の頻度で各自の携帯電話へダイレクトに配信。


【高学年向け】 学生サポーターによる就職相談
すでに進路が決まった4年生が学生サポーターとなり、キャリアセンター内のキャリアカフェにて、2年生や3年生の就職活動についての不安や質問に対し相談に応じる。(12月~2月上旬に随時実施)


【高学年向け】 女子学生セミナー
女子学生を対象に絞った就職セミナー。2011、12年度は本学キャリアデザイン学部教員による「ワーク・ライフ・バランスセミナー」を開催。今後も定期的な開催を予定。


【低学年向け】 キャリア形成のためのサポート
学生が自分自身と向き合い、自分の将来像を描くための手助けとなるプログラムを用意。2012年度は、「キャリアデザインワークショップ」や「マナー講座」、社会人ゲストを招いての「トークライブ」等を通じ、就職や、自分らしいキャリア形成等について考えるきっかけを提供している。


【既卒者向け】個別相談、求人情報公開の実施
主に未就職の学生や第二新卒の卒業生を対象に、在学生と同様に個別相談に対応。また、既卒者向けの求人情報をWEB上で公開。


【保護者向け】 入学式後に就職説明会<今年度初>
2012年4月3日(火)の入学式後、市ヶ谷キャンパスにて新入生の父母・保証人を対象とする就職説明会を初めて開催。就職全般及び公務員講座ガイダンスを2部構成で実施し、約100人の参加があった。2013年4月3日(水)の入学式でも開催予定。