HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > キャリアデザイン学部特別シンポジウム「インターンの活かし方」開催


キャリアデザイン学部特別シンポジウム
「インターンの活かし方ー大学と企業が、今、できることー」開催

2017年09月26日

画像をクリックすると拡大します

法政大学キャリアデザイン学部では10月13日(金)市ケ谷キャンパス(東京都千代田区)で特別シンポジウム「インターンの活かし方 -大学と企業が、今、できること-」を開催します。(参加費無料、要事前申込)。

文部科学省がインターンシップの現状を把握するために実施した平成8年の調査では、インターン実施校は104校(17.7%)でしたが、それから20年を経て、インターンシップは730校(93.4%)の大学で実施され、インターンを単位認定している大学は581校(74.3%)へと増えてきました(文部科学省、平成27年度調査)。

インターンが当たり前になった今だからこそ、(1)大学はどこまでインターンに関わるべきなのか、インターンにはいかなる教育効果があるのか、(2)企業はどのような内容・期間のインターンを設計し、実施するのが望ましいのか、といった問いに真正面から向き合ってみる必要があるでしょう。

本シンポジウムでは、インターンの<中身>に焦点をあて、大学と企業、それぞれの立場から「インターンの活かし方」について議論していきます。

開催概要

 

日時 2017年10月13日(金)15:20~18:00(15:00開場)
場所

法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール
(東京都千代田区富士見2-17-1)
(アクセス)市ケ谷駅または飯田橋駅徒歩10分

プログラム

【第一部】インターンの現状
     中原 淳(東京大学准教授)
     曽山 哲人(株式会社サイバーエージェント取締役・人事統括)
     酒井 理(キャリアデザイン学部教授)

【第二部】インターンの活かし方
     対談セッション 中原 × 曽山 × 酒井
     モデレーター:田中研之輔(キャリアデザイン学部准教授)

総合司会:堤 信子(キャリアデザイン学部兼任講師・フリーアナウンサー)

参加 参加費無料、要事前申込
申込

以下の専用フォームよりお申し込みください。

 

この件に関するお問い合わせ先

法政大学キャリアデザイン学部(担当:久留宮)
電話 03-3264-9341 FAX 03-3264-4264
E-mail jcd@hosei.ac.jp(@を半角に変更してメールしてください。)