HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学と卒業生をつなぐイベント 年齢・国境を越える法政大学と卒業生のつながり


法政大学と卒業生をつなぐイベント
年齢・国境を越える 法政大学と卒業生のつながり

2016年09月30日

法政大学は、卒業生・在学生・保護者・教職員という大学関係者を結ぶネットワークを「オレンジネットワーク」として、連結力を強める事業を行っている。

1880年4月の「東京法学社」に始まり、本学は現在に至るまで約46万人の卒業生を輩出してきた。より一層卒業生組織との連携を強めるため、法政大学は2011年に卒業生・後援会連携室を立ち上げ、オレンジネットワークの充実を図ってきた。2016年9月18日(日)に市ケ谷キャンパスで行われた「法政フェア」は家族参加型の卒業生向けイベント、また、10月1日(土)にフランスで行われる「法政ミーティングin パリ」は、国外在住の卒業生が母校のつながりを感じることのできるイベントとなっている。

法政フェア
来場者の多くが家族連れ。大学キャンパスで楽しめる卒業生向けイベント

昨年の「応援団によるデモンストレーション」の様子

昨年の「応援団によるデモンストレーション」の様子

法政フェアは大学が主催する唯一のホームカミング企画。「すべての来場者に楽しんでいただくこと」を目標に掲げ、今年は1,887人がキャンパスを訪れた。
来場者の多くが30~40代の家族連れで、小学生向けのU-10サッカー教室から、現役学生によるキャンパスツアーやサークル企画まで、大人も子どもも楽しめるよう企画されている。

日時 2016年9月18日(日) 12:30-16:00
会場 法政大学市ケ谷キャンパス
法政大学キャラクターえこぴょん
  • 公認サークルによる企画
    4つの公認サークルによる企画が出展。各団体による企画を自由に観覧することができる。
  • お子さま向け企画
    エア遊具やミニSL、法政大学キャラクターえこぴょんと写真を撮れる企画がある。
  • キャンパスツアー
    現役の学生が、キャンパスをご案内。それぞれの学生が考えた、オリジナリティーあふれる説明で大学を紹介する。
  • スタンプラリー
    キャンパス各所に設置されたスタンプを集めると、豪華オリジナルグッズの抽選ができる(はずれなし)。

法政ミーティング in パリ
海外で活躍する卒業生のために。現地で行う卒業生向けイベント

2015年ドイツ・デュッセルドルフでの集合写真

2015年ドイツ・デュッセルドルフでの集合写真

法政ミーティングは、日本国外在住の卒業生とそのご家族を対象とした大学主催のイベントで、2012年のロンドン(イギリス)、2015年のデュッセルドルフ(ドイツ)に続く3回目の開催となる。
日本国外在住の卒業生同士の交流を目的とし開催しているが、結果として海外卒業生団体の設立にもつながり、本イベント後も卒業生同士の交流は続いている。
今年はフランス・パリ市内で開催され、法政大学の卒業生とその家族の方であれば参加することができ、法政大学グッズが当たる企画などを通し、交流を楽しむ。

日時 2016年10月1日(土)
会場 フランス・パリ市内
主なスケジュール(予定) 歓談/法政大学グッズ抽選会/校歌斉唱
参加 参加には事前の連絡が必要です。

卒業後50年を迎える卒業生の入学式への参加

法政大学に入学する新入生の人生の門出を、本学を卒業して50年目の節目となる方々と共に祝う。2017年は「1967(昭和42)年3月卒業」の方に列席いただく予定。対象の方には2017年1月にご案内をお送りする予定。

日時 2017年4月3日(月)
会場 日本武道館

キャリアセンターも卒業生との連携強化
法政BPC(ビジネス・パーソンズ・コミュニティ)

2016年2月の業界本音トークの様子

2016年2月の業界本音トークの様子

法政BPC(ビジネス・パーソンズ・コミュニティ)は、法政大学キャリアセンターとOB・OGの代表が事務局を担い、組織的・持続的な卒業生による学生へのキャリア形成支援と、卒業生同士の交流を目的としたコミュニティとして、2012年7月に発足した。
各業界から参画する加盟企業約80社の若手・中堅卒業生有志と共に、学生と現役社会人の交流の場を提供。本学独自の学生サポート施策として継続的に実施している。

※法政BPCについては、法政大学キャリアセンター(TEL: 03-3264-9604)へお問い合わせください。

おもな交流行事

  • 「FIRSTCONTACT~初めてのOB・OG訪問~」
    これから具体的に就職やキャリア形成を考えていく学部3年生や大学院1年生が、仕事の内容や社会人としての心得等についてリラックスした場で聞く事ができる。『社会人とうまく話せるか分らない』等といった学生の漠然とした不安や悩みを払拭してもらうことを狙いとしている。
  • 「OBOGのみなさんと語る!業界本音トーク」
    学内にいながらにして従来の「OB・OG訪問」のような機会を一度にたくさん得ることができる貴重な場。生の声や説明会では聞きにくい本音を聞くことができるため、学生は就業についてのイメージを深めるとともに、企業のミスマッチ解消への一助となる。

この件に関するお問い合わせ先

取材のお問い合わせ
総長室広報課 担当:吉田、菅野
TEL: 03-3264-9240

イベントについてのお問い合わせ
卒業生・後援会連携室 担当:増田、高野
TEL: 03-3264-9807