HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > デザイン工学部主催「デザインスクール」高校生および受験生を対象に8月21日開催


法政大学デザイン工学部主催「デザインスクール」
高校生および受験生を対象に8月21日開催

2016年07月05日

(PDF/1.6MB)

法政大学デザイン工学部は2016年8月21日(日)に高校生(1~3年生)及び受験生を対象とした体験学習「デザインスクール」を開催します。

本イベントは、言葉では伝えることのできないデザインや設計の楽しさを、体験によって伝えるために夏休みの期間に開催しており、今年で4回目となります。
参加者は、建築学科、都市環境デザイン工学科、システムデザイン学科のスタジオ系特別授業に参加することで、「工学」と「美学」が融合した特徴的な実習によって「ものづくり」を支える知識と感性のコラボレーションを体験することができ、ものづくりやデザインに興味のある方にお楽しみいただけます。

開催概要

日時 2016年8月21日(日)10:00~15:30
会場 法政大学市ケ谷キャンパス市ヶ谷田町校舎
(アクセス)東京都新宿区市谷田町2-33 市ケ谷駅または飯田橋駅徒歩10分
対象 ものづくりやデザインに興味のある高校生および受験生
参加費 無料(ただし、交通費・昼食代は自己負担)
定員 各コース20名程度
申し込み 締め切り 2016年8月3日(水)17:00
(1)氏名 (2)ふりがな (3)学校名・学年 (4)郵便番号、住所 (5)電話番号(6)希望コースを明記の上、下記E-mailへお申し込みください。
E-mail:designschool(at)ml.hosei.ac.jp
※(at)部分を@に置き換えてください。
その他 詳細は下記ウェブサイトをご確認ください。
  • デザインスクールへの参加は受験の合否とは一切関係がありません。
  • 参加者本人以外からの申込みは受付できません。
  • 法政大学からの受付メールを送信しますので、申込時のアドレスは受信可能な設定にしておいてください。
  • なお、同日は16:30まで市ケ谷キャンパスでオープンキャンパスを開催、翌22日も10:00~16:30でオープンキャンパスを開催しています。

コース紹介

<昨年の様子>大きな空間模型を作製する様子

<昨年の様子>大きな空間模型を作製する様子

Aコース(建築学科)『夏涼しい家を、実験により創る』
住宅内の温度を実験によって体験しましょう!模型住宅を使って、模型内の温度を実際に測定し、壁の断熱や窓の日射遮蔽の違いによってどのような違いが生ずるかを実験します。それによって、夏に涼しい住宅はどのような工夫が必要かについて体験を通して学びましょう。

<昨年の様子>参加者が制作した東京のまちの一角の模型

<昨年の様子>参加者が制作した東京のまちの一角の模型

Bコース(都市環境デザイン工学科)『プロの材料で町の模型を作ってみよう!』
まちの模型を作り、上から眺めてみるといつもと違うまちの姿が見えてきます。プロが使う材料、機材使ってあなたの町の模型を作ってみませんか。うまくできたら持ち帰って部屋に飾ってください。

<昨年の様子>風や光を「見る」ためのアイデアを表した制作物

<昨年の様子>風や光を「見る」ためのアイデアを表した制作物

Cコース(システムデザイン学科)『自然からデザインを学ぼう!』
この東京にいても私たちは自然をいろいろな所で、様々な時、所に感じます。また、自然は私たちに様々な事を教えてくれます。私たちを取り巻く自然から楽しいアイデアを見いだし、そこから生まれてくる形を制作してみましょう!

この件に関するお問い合わせ先

法政大学 デザイン工学部担当
TEL:03-5228-1347 E-mail:designschool(at)ml.hosei.ac.jp
※(at)部分を@に置き換えてください。