HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学と三輪田学園が高大連携に関する協定を締結


法政大学と三輪田学園が高大連携に関する協定を締結

2015年07月30日

7月29日に行われた締結式の様子(向かって左・吉田珠美三輪田学園校長、右・田中優子法政大学総長)

7月29日に行われた締結式の様子(向かって左・吉田珠美三輪田学園校長、右・田中優子法政大学総長)

法政大学(総長:田中優子/東京都千代田区富士見2丁目17-1)と三輪田学園高等学校(校長:吉田珠美/東京都千代田区九段北3丁目3-15)は、7月29日(水)に高大連携に関する協定を締結した。

両校は1921(大正10)年より現在まで、94年あまりにわたり千代田区の隣接した土地に並び、それぞれ発展を続けてきた。これまでも、三輪田学園の生徒を対象とした法政大学教員による理科実験教室(体験授業)などを通して交流を行ってきたが、高大連携に関する協定を締結するのは初めてとなる。この協定を機に、事業内容の拡充など、より一層連携を推進させる。

7月29日(水)に法政大学市ケ谷キャンパスボアソナード・タワー26階の特別室で執り行われた締結式では、法政大学・田中優子総長と三輪田学園・吉田珠美校長が相互に署名を行った協定書を取り交わしたほか、両校の歴史から、今後の連携事業に対する期待などが語られた。

2015年度の具体的な事業内容としては、理科実験教室(体験授業)のほか、法政大学キャンパス見学会、三輪田学園の英語異文化交流討論会への法政大学交換留学生の参加等を予定している。

主な連携内容

2015年3月に行われた、本学教授による三輪田学園生徒を対象にした理科実験教室の様子

2015年3月に行われた、本学教授による三輪田学園生徒を対象にした理科実験教室の様子

(1)法政大学の教員による三輪田学園の生徒を対象にした講義
(2)法政大学の学生と三輪田学園の生徒の交流
(3)法政大学と三輪田学園の教職員の情報交換

締結式概要

日時 2015年7月29日(水)16:30~17:25
場所 法政大学市ケ谷キャンパス(千代田区富士見2-17-1)
ボアソナード・タワー26階 特別室
参加者 法政大学
総長 田中優子
常務理事 佐藤良一
学務部長 近藤清之

三輪田学園
校長 吉田珠美
理事・事務長 三輪田進
進路指導室長 加納克也

この件に関するお問い合わせ先

法政大学
総長室広報課 担当:吉田、菅野 TEL:03-3264-9647 E-Mail:koho@hosei.ac.jp
学務部教学企画課 担当:杉浦  TEL:03-3264-9930