HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政企業人コミュニティ(法政BPC)と法政大学キャリアセンターが交流イベント「OBOGのみなさんと語る 業界本音トーク」を開催


法政企業人コミュニティ(法政BPC)・法政大学キャリアセンター共催
就職活動生(3年・修士1年生対象)とOB・OGの交流イベント
「OBOGのみなさんと語る!業界本音トーク」

2014年11月26日

延べ41社約72人の卒業生、約160人の学生が参加予定

学校法人法政大学(総長:田中優子/以下、法政大学)は、法政大学キャリアセンターと法政大学を卒業した若手・中堅の社会人から構成する法政企業人コミュニティ(以下、法政BPC)の共同企画として、「OBOGのみなさんと語る!業界本音トーク」を12月2日(火)及び9日(水)の2日間で開催します。
後ろ倒しで大きく変わる2016年卒の3年生及び修士1年生(各日約80名)を対象に、OBOGの各テーブルを巡回する「座談会」です。今回は法政BPC加盟企業全86社のうち、41社のOBOG約72名が参加予定です。

ネット就活、ソーシャル就活が定着しつつある中、現役社会人の卒業生から、従来の「OB・OG訪問」のような機会を学内にいながらにして一度にたくさん得ることができる貴重な場となります。また “生の声”や説明会では聞きにくい“本音”を聞くことができるため、学生は就業についてのイメージを深めるとともに企業のミスマッチ解消への一助となると考えています。

法政BPCは、組織的・持続的な卒業生による学生へのキャリア形成支援と、卒業生同士の交流を目的としたコミュニティとして2012年7月に発足しました。
法政大学キャリアセンターとOBOGの代表が事務局を担い、各業界から参画する加盟企業86社の若手・中堅卒業生有志と共に、学生と現役社会人の交流の場を提供。本学独自の学生サポート施策として継続的に実施しています。今年7月には市ケ谷キャンパスにて「FIRST CONTACT ~初めてのOB・OG訪問~」を、多摩キャンパスではその個別業界編である「マスコミ編、建設編、自動車部品編」を開催しています。

「OBOGのみなさんと語る! 業界本音トーク」 開催概要

日時12月2日(火)・9日(火) 18:30~20:30
会場法政大学市ケ谷キャンパス 外濠校舎6階 薩埵(さった)ホール
プログラム座談会(25分×4回)
参加者本学3年生および修士1年生(約80人/各日)
法政BPC加盟41社に所属する若手・中堅のOB・OG(約72人/両日計)
参加予定企業
(順不同)
12月2日(火)建設、商社、電鉄、メーカー、小売、出版、金融など21社
12月9日(火)建設、商社、電鉄、メーカー、運輸、金融、IT、小売など20社

※当日急用等により、OBOGが参加できない場合があります。
※個別企業へのご取材希望がございましたら、予めご連絡ください (採用広報解禁前のため企業によって取材不可の場合もございますのでご了承願います)。

この件に関するお問い合わせ先

法政大学 広報課        担当 吉田・菅野(TEL:03-3264-9240)
法政大学 キャリアセンター  担当 栗山・森・鈴木(TEL:03-3264-9604)