HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター国際セミナー 英国における労使関係・産業訓練の変容


法政大学イノベーション・マネジメント研究センター国際セミナー
英国における労使関係・産業訓練の変容
Strategic transformation and muddling through:industrial relations and industrial training in the UK

2013年09月20日

PDF(962 KB)

Howard Gospel氏(ロンドン大学教授)にご登壇いただき、近著(Howard Gospel and Tony Edwards 2012)を踏まえて、英国民間セクターの労使関係と産業訓練という2つの分野における制度変化について検討します。

両分野において保守党政権(1979-1997年)が与えた影響は何か。1960年代から続く変化の基層にも着目しつつ、過大視されがちな「政治」要因を相対化し、英国における労使関係・産業訓練の過去、現在、そして今後を見通します。

コメンテーターとして、日本の労使関係・産業訓練に詳しい呉学殊氏(労働政策研究・研修機構主任研究員)にご協力いただき、日本への含意についても理解を深める予定です。

開催概要

日時 2013年10月12日(土)13:30~15:20(開場13:00)
会場 法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナード・タワー25階
イノベーション・マネジメント研究センター セミナー室 ※お車でのご来場はご遠慮ください。
内容 【講師】Howard Gospel氏(ロンドン大学教授、法政大学外国人客員研究員)
【コメンテーター】呉学殊氏(労働政策研究・研修機構主任研究員)
【司会】佐野嘉秀(法政大学教授、イノベーション・マネジメント研究センター所員)
※日英同時通訳付き
参加費 無料
定員 先着40名
申込方法 件名を「10月12日セミナー申込」とし、氏名、所属、電話番号、E-mailアドレスを明記の上、E-mail cbir@adm.hosei.ac.jpまでお送りください。

本件に関するお問合せ先

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
TEL:03-3264-9420 FAX:03-3264-4690 E-mail:cbir@adm.hosei.ac.jp