HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 第37回法政大学大学院まちづくり都市政策セミナー まちづくりの最前線~『新しい公共の再構築』に向けて~


第37回法政大学大学院まちづくり都市政策セミナー まちづくりの最前線~『新しい公共の再構築』に向けて~

2012年11月15日

1977年から続いている本学大学院の「まちづくり都市政策セミナー」。37回目となる今回のテーマは「まちづくりの最前線~『新しい公共の再構築』に向けて~」です。
NPO活動に代表される「新しい公共」は、市民セクターによる公共的な課題の解決を志向する言葉として使われはじめ、日本において公共サービスの民営化や公共的課題解決も担うソーシャルビジネスなど、多様な実践を蓄積してきました。今回のセミナーでは2011年3月11日の東日本大震災以降の社会情勢を踏まえ、地域社会における最先端の動きをとらえるとともに「新しい公共」を現場から再構築するための手掛かりを模索していく予定です。

【開催概要】

■日時:2012年12月1日(土)、12月2日(日)

■アクセス:法政大学市ケ谷キャンパス
(千代田区富士見2-17-1)JR・地下鉄 飯田橋駅または市ヶ谷駅 徒歩約10分


■プログラム:
12月1日(土) 外濠校舎4階 S405教室(開場12:30 開会13:00)

  • 13:10~15:10 セミナー1
    連続講演「市民社会の現在から『新しい公共』を問う」
  • 15:15~17:15 セミナー2
    パネルディスカッション「ソーシャルビジネスで地域を創る~大学を戦略的拠点として~」
  • 17:30~19:00 懇親会(※参加希望者のみ。会費1,000円)


12月2日(日) 田町校舎5階 マルチメディアホール(開場9:30 開会9:50)

  • 10:00~12:00 セミナー3
    鼎談「市民が描き実現する復興まちづくり~神戸、中越、能登の経験と東北へのメッセージ~」
  • 13:10~15:45 セミナー4
    パネルディスカッション「都市の空間づくりと『新しい公共』の展望~市民と行政をつなぐために~」

■入場料:無料 ※セミナー後の懇親会は参加希望者一人1,000円

■申込方法:下記URLからお申し込みください。


■その他:お車でのご来場はご遠慮ください


【本件に関するお問合せ先】

法政大学 大学院
TEL:03-5228-0551