HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学IM研究センター 法政大学地域研究センター 国際シンポジウム『日台アライアンス 産業再生に向けた共創関係構築の模索』(10/20)


法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 法政大学地域研究センター 国際シンポジウム『日台アライアンス 産業再生に向けた共創関係構築の模索』(10/20)

2012年09月24日

イノベーション・マネジメント研究センターと地域研究センターの共催で、国際シンポジウム『日台アライアンス 産業再生に向けた共創関係構築の模索』を開催します。
日本のものづくり産業が大きな転換点を迎えているなかで、日台アライアンスは、益々大きな役割を担うと目されています。電子産業を中心に日台関係を長く調査されてきた日本人研究者お二人と、日本の大学院を卒業後、日台の架け橋として活躍されてきた台湾人研究者お二人をお招きし、2×2の密度の濃い議論が展開されると思われます。

開催概要

日時:2012年10月20日(土)13:00~17:30(開場 12:30)

会場:法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール
(千代田区富士見2-17-1)JR・地下鉄 飯田橋駅または市ヶ谷駅 徒歩約10分

参加費:無料

プログラム ※使用言語:日本語

≪司会≫
田路 則子 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター所長、経営学部・ビジネススクール教授
鹿住 倫世氏 専修大学商学部教授

13:00~13:10【開会挨拶】
福田 好朗 法政大学国際学術支援本部担当常務理事
田路 則子

13:10~13:55【講演1】
ビジネス・エコシステムとしての日台協業と経済成長
小川 紘一氏 東京大学大学院ものづくり経営研究センター特任研究員

13:55~14:40【講演2】
日台ビジネスアライアンスの現在
佐藤 幸人氏 アジア経済研究所企業・産業研究グループ長

<コーヒーブレイク>

14:50~15:35【講演3】
日台中のゴールデン・トライアングル―台湾におけるCool Japanの旋風
蔡 錫勲氏 淡江大学アジア研究所日本組副教授

15:35~16:20【講演4】
台湾中部における主力産業―自転車産業の日台競合分析をもとに
張 銘今氏 台中科技大学助理教授

<休  憩>

16:30~17:30【パネルディスカッション】
≪パネリスト≫小川 紘一氏、佐藤 幸人氏、蔡 錫勲氏、張 銘今氏


定員:100名(定員に達し次第締切)

申込方法:※申込締切は10月17日(水)

・パソコンまたは携帯電話/スマートフォンの場合は下記専用サイトよりお申し込みください。


・FAXの方は、下記にてお申し込みください。
【FAX】03-3264-4690 ※要明記:氏名、氏名フリガナ、所属、電話番号、E-mailアドレス

主催:法政大学イノベーション・マネジメント研究センター、法政大学地域研究センター

後援:一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)

その他:お車でのご来場はご遠慮ください。

本件に関するお問合せ先

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
TEL:03-3264-9420 FAX::03-3264-4690
Eメール:cbir@adm.hosei.ac.jp