HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学の東日本大震災特別措置 2012年度入試 被災受験生への入学検定料(受験料)免除および入学者への入学金免除を決定。被災在学生向けに「緊急支援奨学金」を設置


法政大学の東日本大震災特別措置

2011年07月14日

2012年度入試 被災受験生への入学検定料(受験料)免除および入学者への入学金免除を決定。被災在学生向けに「緊急支援奨学金」を設置

法政大学は、東日本大震災で被災した方あるいは福島第一原子力発電所事故により避難を余儀なくされている方で、2012年度本学に入学を希望する志願者に対して、経済的な面から支援するため、入学検定料(受験料)を免除し、本学に入学した方には入学金を免除することを決定しました。
また、2012年度在学生への特別措置として「緊急支援奨学金」を設けることも併せて決定しました。

1.2012年度受験生・新入生への特別措置
(1)入学検定料(受験料)の免除
  (I) 対象者
   東日本大震災あるいは福島第一原子力発電所事故により被災し、以下のいずれかに該当する方

  • 主たる家計支持者が災害救助法適用地域に居住し、自らが所有・居住する家屋が「全壊」「大規模半壊」「半壊」となった方
  • 被災により主たる家計支持者が死亡した方
  • 福島第一原子力発電所で発生した事故による警戒区域もしくは計画的避難地域に居住していたが、避難を余儀なくされ、申請段階でも避難を継続している方

  (II)対象入学試験
   2012年度全入学試験志願者(一般入試、特別入試)
(2)入学金の免除
   対象者は上記「入学検定料(受験料)の免除」を受けた方のうち本学に入学した方
(3)申請方法
   入学検定料(受験料)および入学金の免除に関する申請方法、申請書類は8月中旬頃より本学ホ-ムペ-ジに
掲載します。

2.2012年度在学生への特別措置
 「緊急支援奨学金」を設けます。奨学金の概要は以下の通りです。
(I) 対象者
 2012年度1年生(新入生含む)~4年生で、東日本大震災による家屋損壊、福島第一原子力発電所事故による避難等、経済的な被害が甚大である方
(II) 給付額および採用者数
   理工系学部生は70万円を上限、文系学部生は60万円を上限とし、審査のうえ給付額を決定します。
(III) 申請方法、申請書類等詳細については「2012年度奨学生募集要項」にて発表します。

【お問い合わせ先】
入学検定料(受験料)および入学金の免除について 入学センタ-:TEL 03-3264-9312
緊急支援奨学金について                  学生センタ-厚生課:TEL 03-3264-9486