HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 表彰式・記念講演会


第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 表彰式・記念講演会

2011年04月21日

●日 時  2011年5月16日(月)14:00~18:30(開場 13:00)

●会 場  法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール

主催:「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員会
(法政大学大学院中小企業経営革新研究所、 日刊工業新聞社、あさ出版)

<概要> 本賞は、法政大学大学院中小企業経営革新研究所の研究成果を踏まえ、21世紀に求められる「理想の企業」を社会に広く顕彰する、画期的な表彰制度です。応募資格は非常にハードルが高く、過去5年間にわたって、(1)黒字経営を維持している、(2)人員整理を行っていない、(3)障害者雇用率が2%以上、(4)下請企業、仕入先への一方的なコストダウンを行っていない、(5)顧客のリピーター率が業界平均を大幅に上回っている、(6)法令を遵守している、(7)社会貢献活動を継続している、の7項目中5つ以上該当する企業が応募資格となっております。厳しい応募条件にも関わらず、全国からの多数の応募があり、さらに商工会議所、信用金庫、中小企業家同友会等からの推薦も多数寄せられました。書類審査、現場を訪問しての現地審査を経て、4月22日開催の審査委員会において受賞企業が選定されます。(受賞企業は、4月末に発表予定)。

【プログラム】<本大賞の詳細については下記をご参照ください>

■主催者挨拶 法政大学総長 増田 壽男、日刊工業新聞社取締役社長 井水 治博

■審査講評  審査委員長 法政大学大学院教授 坂本 光司

■贈賞式   経済産業大臣賞、中小企業庁長官賞

■記念講演会 「中小企業の価値とは」大賞実行委員長、法政大学学事顧問・元総長 清成 忠男

■受賞企業による発表(経済産業大臣賞受賞企業、中小企業庁長官賞受賞企業)

■交流懇親会(17:10~18:30)


●参加費無料(交流懇親会参加の場合のみ実費5,000円)

●定員150名(定員に達し次第締切)

●参加申込方法 参加申込は下記よりお願いします。


【お問い合わせ】法政大学大学院中小企業経営革新研究所
事務局 (株)エイチ・ユー(法政大学関連会社)内
TEL:03-3264-6097 担当:白石