HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学ビジネススクール(イノベーション・マネジメント専攻)同窓会ネットワークを強化


法政大学ビジネススクール(イノベーション・マネジメント専攻)同窓会ネットワークを強化 女性のキャリアアップと起業についても応援

2010年10月27日

「ビジネス・イノベータの育成」を基本理念とした法政大学ビジネススクール・イノベーション・マネジメント研究科(以下、IM研究科、所在地:東京都千代田区、専攻主任:小川孔輔)は、設立7年目を迎えた今年、修了生のために同研究科同窓会を新たに結成いたしました(会長 小森治氏 株式会社カイゼンマスター代表取締役社長 トヨタ・オーストラリア元社長)。10月17日(日)に行われた第一回の同窓会総会では多くの修了生と在学MBA生が集まりました。

小川専攻主任より、同窓会を修了生の起業やキャリアップのためのネットワーク形成の場として、本研究科が全力で応援していくと表明。同窓会からは、業界別の修了生の一覧を今後作成など、修了生のナレッジに対して同窓会員が身近にアクセスするための仕組みをより充実させること、そして昨今増えてきた女性修了生に向けて、「女性のキャリアップと起業の研究会」を結成して、MBA女性の集いを定期的に行うことで、業界や会社の枠を越えてお互いが知恵を出しあう環境を作ること等が全会一致で確認しました。

本専攻は「女性のキャリアと生き方」に焦点を絞り「オープン講座」全4回を企画し好評展開中です。

概要

  • 日時
    2010年11月5日(金) 19:00 ~20:30 (18:40より受付開始)
  • 場所
    法政大学市ケ谷キャンパス 新一口坂校舎 経営大学院 1階 101教室
  • 対象
    本講座は 【女性限定】です
  • 参加費
    無料 定員 50名
  • 申込み方法
    電子メールで件名「11/5オープン講座:女性のキャリアと生き方を考える」とし、下記項目を必ず明記のうえ、専門職大学院課(E-mail :innovation@hosei.ac.jp)まで お申し込み下さい。
    (1) お名前(フリガナ)、(2) 生年(西暦)、(3) 職業、(4) 受講目的、(5) 本セミナーを知ったきっかけ

プログラム

19:00 - 19:10 主催者挨拶
小川 孔輔 (イノベーション・マネジメント研究科教授)
19:10 - 20:00

トークセッション「MBAから15年のキャリアを積んで」
コーディネータ:
高田 朝子(イノベーション・マネジメント研究科准教授)
ゲストスピーカー:

  • 草野 弘子 氏(ファイザー株式会社 西東京医薬支店支店長)
    女性 MRの第2期生として入社。福岡支店で10年間営業職を務めた後、女性社員としては初めてMBA(経営学修士)コース留学制度に名乗りを上げ、慶応ビジネススクールでMBAを取得
  • 渡邉 由佳 氏(エスティ ローダー株式会社 アヴェダ マーケティング部部長)
    株式会社三菱総合研究所を経て、慶應ビジネススクールで MBAを取得。外資系化粧品会社マーケティング部門にて消費者調査、製品開発、CRM、ブランドマネジメントなどを担当。2007年エスティ ローダー株式会社に入社、以来現職。
20:00 - 20:30 質疑応答

研究科概要

  • 名称:
    法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科
    イノベーション・マネジメント専攻(専門職学位課程)
  • 設立:
    2003年
  • 専攻主任:
    教授 小川孔輔
  • 特色:
    1. 日本初の1年制ビジネススクール(MBA)で2年制も併設
    2. 自ら起業する人材、既存の企業・団体において新たなイノベーションを起こす人材の育成
    3. 「プロジェクト・メソッド」による机上の空論ではないビジネス構想力の養成
  • URL:http://www.im.i.hosei.ac.jp/