HOME > ニュース > 教育・研究 > 理工学部創生科学科・岡村定矩教授が2014年「トムソン・ロイターHighly Cited Researchers(高被引用論文著者)」に選ばれました


理工学部創生科学科・岡村定矩教授が2014年「トムソン・ロイターHighly Cited Researchers(高被引用論文著者)」に選ばれました

2014年12月04日

「トムソン・ロイターHighly Cited Researchers(HCR)=(高被引用論文著者)」は、トムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京港区)のデータベースを用いた論文・引用分析において、2002年から2012年にわたり、世界中で引用された回数の高い論文上位1%の著者を研究分野ごとに選出したものです。

2014年は、21分野で3,216名の研究者が選出され、日本からは98名が世界的に最も影響のある研究を行っている研究者として選ばれています。

このたび、理工学部創生科学科・岡村定矩教授は宇宙科学の分野で選出され、トムソン・ロイター代表者が11月25日(火)に本学を来訪し、岡村教授に賞状が授与されました。

関連サイト

表彰式(右から3番目が岡村教授)

表彰式(右から3番目が岡村教授)

photo02