HOME > ニュース > 教育・研究 > 「法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書 7・8」刊行のお知らせ


「法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書 7・8」刊行のお知らせ

2014年04月25日

イノベーション・マネジメント研究センターでは、法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書7『企業家活動でたどる日本の食品産業史 わが国食品産業の改革者に学ぶ』、同叢書8『リレーションシップのマネジメント』を刊行しました。本書は書店等で販売されていますので、ぜひご一読ください。

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書7 『企業家活動でたどる日本の食品産業史 わが国食品産業の改革者に学ぶ』

「企業家活動でたどる日本の産業(事業)史」シリーズ第3弾。学生や社会人に食品産業の歴史とそこで活躍した企業家たちに親しんでもらうことを目指したケース集。新たな食品産業に積極果敢に挑戦した10人の企業家を取り上げています。
本書は2012年に開催された、イノベーション・マネジメント研究センター公開講座「企業家活動でたどる日本の食品産業史-日本食品産業の改革者に学ぶ-」の講義をもとに編集されました。

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書7

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書7
『企業家活動でたどる日本の食品産業史 わが国食品産業の改革者に学ぶ』
宇田川勝[監修]
生島 淳・宇田川勝[編著]

定価:2,484円(本体 2,300+税) 出版社:文眞堂
A5判上製160頁 発行日:2014年3月26日
ISBN 978-4-8309-4817-6

公開講座の様子

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書8 『リレーションシップのマネジメント』

従来、単発的な「取引」が重要視されてきましたが、長期的な「関係性」に着目し、マーケティングを展開することが課題です。本書はリレーションシップ構築について実務的な視点から検討した研究成果を掲載し、リレーションシップに関心のあるマーケター、リレーションシップを含めマーケティングを研究対象とする大学院生や学部生必携の書です。

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書8

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書8
『リレーションシップのマネジメント』
竹内淑恵[編著]

定価:2,808円(本体 2,600+税) 出版社:文眞堂
A5判上製230頁 発行日:2014年3月26日
ISBN 978-4-8309-4797-1

 

※叢書バックナンバー(「研究」→「■研究成果」→「研究書・叢書」)