HOME > ニュース > 教育・研究 > 自校教育科目「法政学への招待」が4年目を迎えます


自校教育科目「法政学への招待」が4年目を迎えます

2014年04月03日

PDF(1,421 KB)

2011年度に、法政大学の歴史と現状を知り、本学で学ぶことの意義を考えてもらおうと市ヶ谷基礎科目に設置された「法政学への招待」が、2014年度でいよいよ4年目となります。

総長による講演や、いろいろな分野で有名な本学の教授、また卒業生もゲストに迎え、話題に事欠かないこの科目ですが、ここではこれまでの授業風景などを振り返ることで、新しく本学の一員となった新入生にも、この科目の特徴を知ってもらおうと思います。

「法政学への招待」では、多くの新入生が履修することを望んでいます。曜日・時限・履修の対象学部など詳細は右のポスターをご覧ください(拡大できます)。

2013年度の授業の様子は、以下でご覧ください。

開設初年度の2011年度から2012年度までの様子は、以下「関連リンク」でご覧ください。

関連リンク