HOME > ニュース > 法政大学について > 日本経済新聞・文化欄に国際文化学部 佐々木直美准教授の寄稿が掲載されました


日本経済新聞・文化欄に国際文化学部 佐々木直美准教授の寄稿が掲載されました

2014年04月09日

4月9日付の日本経済新聞朝刊・文化欄(40面)に、国際文化学部 佐々木直美准教授の寄稿が掲載されました。

「アンデス潤すハサミ踊り ペルー「水の祭り」を盛り上げ、名手に習い芸名も」と題した記事です。ぜひご覧ください。

教職員・学生の方は、オンラインデータベースで記事検索可能です。
(各データベースの利用規定に沿ってご利用ください)

国際文化学部 国際文化学科 佐々木直美准教授

主な担当科目:スペイン語、スペイン語圏の文化I・II、言語文化演習
研究分野:文化人類学:ペルーの文化。最近はペルーの祭りに登場する、さまざまな舞踏について調査・研究中