HOME > ニュース > イベント > 第9回法政学研究会 映像で見る法政大学(7/18)


第9回法政学研究会 映像で見る法政大学(7/18)

2014年07月10日

PDF(202 KB)

「法政学研究会」は、本学についての知見を多くの方々と共有し、深めていくための機会として、2012年12月に第1回を開催し、その後おおよそ3か月に一度の頻度で開催しています。

法政大学史や自校教育について、ときには他大学との比較もまじえながら毎回テーマを定め、話題提供を受けて議論するかたちの催しです。原則として大学・付属校の教職員、学生(学部生・大学院生)、卒業生等どなたでも参加できます。

このたび第9回として下記の通り本学が作成した映画の上映会を開催します。ご参加ください。

概要

日時 2014年7月18日(金)18:40~
場所 BT26階 スカイホール

テーマ:
「若いいのち」(1963年 約30分)
「オレンジのその情熱と…」(1980年 斉藤耕一監督・宗左近脚本 約50分)

趣旨:
近年再発見された(?)本学の貴重な映像2本をスカイホールの大画面で堪能しようという企画です。
1本目は岩波映画として制作されたもので、当時の学生生活が垣間見られるとともに、彼らがまだまだ貧しさの残る当時の日本社会と真剣に向きあう姿が印象的です。
2本目は本学百周年を記念して作られた劇映画で、「イメージ研究会」の学生達が「法政大学」とは何かを模索する姿を描いて、その時代の学生達の雰囲気を伝えるだけでなく、本学の歴史をあらためてふり返らせてくれます。
昔を懐かしもうという方にも、その時代を見てみたいと思う方にも、たいへん貴重な機会です。
皆さまふるってご参加ください。

担当:
高柳俊男(国際文化学部・「法政学への招待」科目担当者)
小林ふみ子(文学部・「法政学への招待」科目責任者)

お問い合わせ

学務部 学部事務課 課長 細田  電話:03-3264-9234
E-Mail:yasuhiro.hosoda.56@adm.hosei.ac.jp
お申込み不要ですが、学外の方で初めて参加される方は上記メールアドレスにご一報頂ければ幸甚です。