HOME > ニュース > イベント > 第4回法政学研究会 明治大学での大学史教育の展開(7/17)


第4回法政学研究会 明治大学での大学史教育の展開(7/17)

2013年06月26日

「法政学研究会」は、本学についての知見を多くの方々と共有し、深めていくための機会として2012年12月に発足し、2013年5月23日に第3回を開催いたしました。本学について、また大学史について、毎回テーマを定め、話題提供をうけて議論するかたちをとっています。原則として大学・付属校の教職員、学生(学部生・大学院生)、卒業生等どなたでも参加できます。

このたび第4回を下記の通り開催します。どうぞお気兼ねなくご参加ください。

概要

日時:2013年7月17日(水)18:30~(20:30終了予定)

場所:法政大学 市ケ谷キャンパス 富士見坂校舎 3階 F311教室

テーマ:明治大学での大学史教育の展開

趣 旨:
自校史および自校教育の取り組みにおいて、法政大学は残念ながら後発組で、先行する他大学の経験に学びながら進めていく必要があります。 今回は、以前から和泉・駿河台・生田3キャンパスで年間を通した自校教育を展開し、また近年『明治大学小史』(学文社;本編と人物編の全2巻)を上梓した明治大学史資料センターのご担当者をお招きし、明治大学における自校史教育の展開についてお話ししていただきます。
質疑応答の時間を十分にとって、有意義な交流ができるようにします。

話題提供者:
山泉進(明治大学史資料センター所長、明治大学法学部教授)

お問い合わせ

学務部学部事務課 課長 細田
TEL:03-3264-9234
E-mail:yasuhiro.hosoda.56@adm.hosei.ac.jp