HOME > ニュース > イベント > 第3回 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 表彰式・記念講演会(3/22)


第3回 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 表彰式・記念講演会

2013年03月07日

今回で3回目を迎える「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の受賞企業が下記の通り決定しました。

受賞企業

 

経済産業大臣賞
・株式会社富士メガネ(札幌市)

中小企業庁長官賞
・西精工株式会社(徳島市)

実行委員長賞
・株式会社ケーズホールディングス(水戸市)

審査委員会特別賞
・根上工業株式会社(石川県能美市)
・江守商事株式会社(福井市)
・株式会社協和(東京都)
・株式会社さんびる(松江市)

本賞は、応募要件として、過去5年以上にわたって、「(1)人員整理、会社都合による解雇をしていないこと、(2)下請企業、仕入先企業へのコストダウンを強制していないこと、(3)障がい者雇用率は法定基準を上回っていること、(4)黒字経営であること、(5)重大な労働災害がないこと」と、非常に厳しい審査基準が設けられております。候補企業につきましては、審査委員会による書類審査および現地審査を経て決定されました。

表彰式・記念講演会が3月22日(金)に法政大学で開催されます。どなたでもご参加いただけますので、ぜひご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

日  時2013年 3月22日(金) 13:30-18:30
会  場法政大学 市ケ谷キャンパス 外濠校舎6階 さったホール
参  加  費無料(交流懇親会に参加の場合は実費5,000円 ※要事前申込)

【スケジュール】

13:30 -14:50主催者・来賓挨拶
表彰式
審査講評 坂本光司審査委員長(大学院政策創造研究科教授)
15:00 -17:00 記念講演会
□第1部 第1回経済産業大臣賞受賞企業による講演
未来工業株式会社 代表取締役社長 瀧川克弘氏
演題:「常に考える」

未来工業は上場の電設資材機材メーカー。高収益をあげながら、残業ゼロ、年間休日143 日、年次有給休暇40日という“ゆとり先進企業”として知られる。

□第2部 第3回受賞企業2社による講演
(経済産業大臣賞および中小企業長官賞の受賞企業を予定)
17:15 -18:30交流懇親会
ボアソナード・タワー26階 スカイホールにて
(参加料実費 5,000円。事前申込の上、当日受付にてお支払い下さい)

【参加申込】

事前に下記サイトよりお申し込みをお願いします。

【主催】

法政大学大学院中小企業研究所・日刊工業新聞社・あさ出版

【後援】

経済産業省中小企業庁・中小企業基盤整備機構・日本政策投資銀行・日本商工会議所・
全国信用金庫協会・中小企業家同友会全国協議会・全国中小企業団体中央会・
中小企業診断協会・全日本印刷工業組合連合会・全国商工会連合会・
一般社団法人共同通信社・全国地方銀行協会 (順不同)

大賞の詳細について

 

本賞に関するお問い合わせ

法政大学大学院中小企業研究所
事務局 株式会社エイチ・ユー(法政大学関連会社)
担当 白石史郎 TEL03-3264-6097 Eメール info@hosei-web.jp