HOME > ニュース > イベント > 沖縄本土「復帰」40周年記念シンポジウム 『復帰』40年、これからの40年(11/25)


沖縄本土「復帰」40周年記念シンポジウム 『復帰』40年、これからの40年(11/25)

2012年11月09日

沖縄本土「復帰」40周年記念シンポジウム 『復帰』40年、これからの40年

今年は、戦後、アメリカ統治下におかれていた沖縄が、1972年に日本に「復帰」してから40年を迎える節目の年です。現在、沖縄は、日米の安全保障政策にかかわる大きな選択を迫られています。「復帰」から40年の今、戦後と復帰後の歴史を振り返り、沖縄と日本の関係を考え、将来を展望するシンポジウムを開催します。
元沖縄県知事の大田昌秀氏、同じく元沖縄県知事の稲嶺惠一氏、元沖縄タイムス社長・ジャーナリストの新川明氏、元沖縄大学学長の新崎盛暉氏の四氏を迎えて、沖縄と日本のあるべき姿について語っていただきます。


日時:2012年11月25日(日)14時~17時(開場13時30分)

会場:法政大学 市ケ谷キャンパス 外濠校舎6階 薩埵(さった)ホール


※入場無料、申込不要。

<パネリスト>
大田 昌秀 (第4代沖縄県知事)
稲嶺 惠一 (第5代沖縄県知事)
新川  明 (ジャーナリスト、元沖縄タイムス社長)
新崎 盛暉 (元沖縄大学学長)

<司会>
鈴木 佑司 (法政大学教授)


お問い合わせ先:TEL:03-3264-9393 E-Mail:okiken@adm.hosei.ac.jp