HOME > ニュース > イベント > ライトダウンキャンペーン参加に伴う屋外看板の照明消灯(7/7)


ライトダウンキャンペーン参加に伴う屋外看板の照明消灯について(7/7)

2012年07月03日

本学は、環境省主催の「ライトダウンキャンペーン」に参加しております。
今年は、夏至の日と七夕の二日間、市ケ谷キャンパス対象建物について、屋上(屋外)看板の照明を消灯いたします。
本学の省エネ活動へのご理解、ご協力をいただけますようお願いいたします。

屋上(屋外)大学名看板ライトダウンは下記要領に基づき実施いたします。

【日時】 2012年6月21日(木)(終了しました)
※掲載写真は6月21日の様子です。
7月7日(土)19:00頃~22:00頃を中心とする3~4時間程度
【対象箇所】 市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー、大学院棟、新見附校舎
※屋上(屋外)に設置されている大学(院)看板のライトアップを消灯させていただきます。
【その他】 上記時間帯の屋外看板の消灯については、故障ではありません。なお、屋内(室内)は通常通り照明を点けられます。
【参考】

「ライトダウンキャンペーン」とは

環境省が2003年より、地球温暖化防止のためライトアップ施設の消灯について呼びかけ、毎年夏至の日を中心として行っています。
2008年からは7/7七夕の日も加え、この2日間を特別実施日として全国の施設へ一斉消灯を呼びかけています。
この取り組みは、電気を消すことでいか日常生活で照明を使用しているかを実感し、地球温暖化問題について考えることを目的としています。

ライトアップ時の市ケ谷キャンパス

ライトアップ時の市ケ谷キャンパス

ライトダウン時の市ケ谷キャンパス

ライトダウン時の市ケ谷キャンパス