HOME > ニュース > イベント > 「多摩環境展」開催のお知らせ(11/25, 26, 27)


「多摩環境展」開催のお知らせ(11/25, 26, 27)

2010年11月17日

主催:法政大学多摩環境委員会
日時:11月25日(木)~11月27日(土)
場所:法政大学多摩キャンパス・エッグドーム

★企画展示
毎日 10:00~16:00 【2F展示会場】(11/27のみ12:00まで)

「多摩キャンパスにおける生物多様性と炭素循環」
多摩キャンパスには東京ドーム10個分の森林が保全されており、訪れた人は身近に接することができます。多摩環境委員会は過去3年間にわたってこの森林の実態調査を行ってきました。その調査で明らかになってきた生物多様性や炭素循環について、この展示で紹介します。多摩キャンパスの自然に興味のある方はぜひご覧になってください。



★多摩環境シンポジウム 【申込不要】
11/26 13:30~15:00 【5F講演会場】

「多摩地域における里山を語る」
多摩キャンパスを含め、多摩地域にはまだまだ多くの里山が広がっています。里山は人間と自然の共存の場として存続してきましたが、開発に伴って里山の存在価値を忘れつつあるように思います。そこで、多摩キャンパスに集うみなさんと里山の過去・現在・未来について考えたいという思いから、里山の大学研究者と多摩キャンパス周辺の森を見続けてきた地元の方を招いて、「多摩地域における里山を語る」と題したシンポジウムを開催することにしました。たくさんの方のご来場をお待ちしています。



★環境レクチャー 【申込不要】
11/25 14:00~15:30 【5F講演会場】

「生態系のはたらきと地球環境問題」講師:鞠子茂(法政大学教授)
生態系には、大気の浄化や水の涵養機能などの様々なはたらきがあります。これらのはたらきによって地球環境がコントロールされている場合もあります。そのことについて平易に解説する予定です。



★多摩キャンパスの環境活動報告
毎日10:00~16:00 【2F展示会場】(11/27のみ12:00まで)
パネル展示:環境系サークルによる環境研究の紹介
環境事務課によるエコ活動報告
法政大学生協によるエコ商品の展示>


【お問合せ先】
法政大学環境センター 多摩環境事務課
Tel:042-783-2081