HOME > ニュース > キャンパスライフ > 全日本大学対抗ウェイトリフティング選手権大会で2選手が優勝


全日本大学対抗ウェイトリフティング選手権大会で2選手が優勝

2010年11月08日

10月31日~11月1日に、横浜市磯子スポーツセンターで開催された第56回全日本大学対抗ウェイトリフティング選手権大会の男子62kg級で平塚健太選手(キャリアデザイン学部4年)が、男子105kg超級で長谷川康選手(経営学部2年)がそれぞれ優勝しました。

団体でも2位という好成績を挙げた本学、各階級でも上位入賞を果たしています。今後も重量挙部の活躍に熱い声援をお願いいたします。