HOME > ニュース > キャンパスライフ > スポーツチャンバラ全国学生選手権大会で本学チームが優勝


スポーツチャンバラ全国学生選手権大会で本学チームが優勝

2010年10月25日

スポーツチャンバラの第17回全国学生選手権大会が10月10日(日)、東京大学で開かれ、男子団体戦で、本学スポーツチャンバラ部が初優勝を果たしました。

エアーソフト剣を使用し、防具を付けて行うスポーツチャンバラは安全に武道を楽しむことなどを目的に創設され、普及している競技です。 同部は、今年の世界選手権でも優勝した強豪の永井将史さん(法学部国際政治学科3年)が本学入学後に創設。決勝では金沢大学と対戦、一勝一敗一引き分けで2度の代表戦の末、勝利しました。全国学生選手権にはチームとして3度目の挑戦で見事、栄冠に輝きました。

なお、基本動作の初段以上の部でも永井さんが優勝しています。

【出場メンバー】
永井将史(法学部国際政治学科3年)
西本理央(デザイン工学部システムデザイン学科3年)
有波友紀(生命科学部生命機能学科植物医科学専修3年)
補欠:白川遼(生命科学部環境応用化学科3年)